ボロネーゼ ドバドバっとパセリ。

毎週休みの日には、なんでも使えるボロネーゼを作っておく。パスタにからめてもいいし、ご飯の上に乗せてお弁当にすることもある。ナスの上に乗せてチーズをトッピングしてオーブンで焼いても美味しい。

なんでもボロネーゼの作り方。

ニンニク、玉ねぎ、ニンジン、その他、余っている野菜を、みじん切りにしてオリーブオイルで炒める。そこに、合い挽きの肉を入れて、火が通ったら、塩・胡椒、トマトかケチャップ、とんかつソース、コンソメ顆粒(またはチキン顆粒)時にはカレー粉もいれて、そうそう、ローリエも入れて、あっ忘れてた赤ワインもいれて、ぐつぐつして終了。

肉500グラムで、お弁当6個分は作れるすぐれもの。

パセリを大量にまぶして食べると、これは本当に美味しい。パセリって、飾りではなく、ちゃんとサラダとか、食材として使うと、こんなにうまかったのかと感動もの。シャンツアイ(パクチー)も美味しいけど、パセリは世界を制覇していると思う。たぶん。笑