ほうれん草500グラムで2ユーロ(約280円)

食べきれないのに、ほうれん草がどかっと売っていると、どうしても買ってしまいます。ああああ。ナムルを作りました。大根と人参の酢漬けは、肉料理には欠かせません。

ドイツの酢も、いろんな種類があって、毎回とりあえず、それらしいものを買います。ここにいると、食材が安いのか高いのかわからなくなるときがあるのです。パン、チーズ、お肉、お酒、ビール、じゃがいも、玉ねぎ、人参といった、ドイツ人が日常的に食べるものは本当に安いのですが、大根とか、白菜とか、トーフといった私好みの食材は、うーんです。高いなぁと思うことしばしば。ま、でも、ここはドイツだもの、と自分に言い聞かせます。