オーデコロンて、ケルンの水か。

世界でもっと最も古いオーデコロン

オーデコロンて、フランス語で、オー(水)デ(の)コロン(ケルン)だそうだ。要はドイツのケルンが発祥の地。そうかぁ。

玄関口でシュッシュと吹かしたら(こんな表現いいのかなぁ)そこをサッと通る。すると、ほのかな香りが洋服につく。長く持たないが、歩きながら香りを楽しむ。お風呂に入れて沐浴剤の代わりに使ったりと、使い方はいろいろ。足首につける人もいる。香りが下から上がってくるという。