ドイツの「お誕生日」

誕生日を派手にお祝いされると、されなくなったときが淋しいので、なるべく、スルーしてきた。今年の誕生日は、まず、Facebookでメッセージが届いた。驚いた。そういうのを友達承認した人たちに知らせる機能がある。で次に、ゆりっぺが日本から電話でハッピーバースデイを歌ってくれた。で、ラインでも友達からお祝いの言葉がきた。そうしていたら、女友達が花を持ってきてくれた。しかもディナー付き。おおおおおお。涙。

で、聞くところによるとドイツでは、誕生日の人がみんなを接待するそうだ。日本とは逆。なんか、そのほうがいいなぁと思った。

私が生まれた日を、私が喜ぶ。

いいな。いいな。すごくいいなぁ。