初めての体験

ドイツでの住民登録をしている時、「宗教は?」と聞かれました。なんと、ドイツでは宗教税がありました。教会が社会のセーフティネットになっているからです。先だって、教会が「移民を私たちの家に受けいる」(移民排斥反対)という発表もなされました。

住民登録の手続きが終わると担当者から「わが町へようこそ」と言われ、地域の案内カタログと、プールや図書館の無料券、地元のグッズなどをもらいびっくり。役所にいって迎えられたのは初めてのこと。ああ、おもてなしって、こういうことなんだなぁと。